SimpeakのiPhone5ケースを使ってみた!

 

先日、親族から「iPhone 5」を受け継ぎ「サブ機」として利用しています。

iphone5 ケース 安い おすすめ

が、やはり、

iPhone 5を落下させて破損させるのは怖いです。

というのも、メイン機で使っていたGalaxy S7 edge の破損事件があったからです。

この事件をきっかけに、

「スマホはケースに入れて使うべき」

と思うようになりました。

 

ケース代をケチるより、修理代を払うほうがクソ痛手、と気づいてしまったのです。

保険でもなんでもそうですが、痛い目に合わないと必要性はわかりません。

 

 

さて、そんな「iPhone 5」にぴったりのケースを探したところ・・・・

ありましたありました!

Simpeakのケース

です。

 

SimpeakのiPhone5ケースはどんなやつ??

まずは基本スペックから。

寸法は

縦12.5 cm 横6 cm 高さ1cm

で、

iphone5 ケース 安い おすすめ

重量は、

16.4g

と判明。

iphone5 ケース 安い おすすめ

 

安い

魅力は何といっても「安い」ところ。

透明タイプならば500円台で購入できます。

色つきでも1000円以内で購入できるでしょう。

ぼくが購入したブラックは当時(2018年5月)917円でした。

 

機能を妨げない

ケースをつけても、

  • 電源を入れる
  • カメラを使う
  • 音量を上げる下げる
  • イヤフォンを指す
  • 充電する
  • マイクに喋る

という基本機能は阻害されません。

いや、むしろ「Appleマークすら隠さない」という徹底ぶり。

 

ケースありのまま写真撮れますし、スリープ状態にできますし、

iphone5 ケース 安い おすすめ

充電もできます。

喋れます。

iphone5 ケース 安い おすすめ

ケースをつけてようが、不便になりません。

 

内部に秘められたエアクッション構造

もしもの落下に備え、ケース四隅の内側に「エアクッション」が内蔵。

四隅に設けられた「ばつ印の空洞」のこと

であり、落下時に「バンパーの役割」を果たします。

iphone5 ケース 安い おすすめ

 

内側と外側で異なる素材

素材にこだわっています。

内側には、炭素繊維を用いており、剛性は最強。

iphone5 ケース 安い おすすめ

外側は、丈夫で弾力性のある「TPU素材」。

iphone5 ケース 安い おすすめ

内側と外側では別の素材が使われており、肌触りが異なります。

外側の「TPU素材」すべすべ。

一方、内側は触ってみると剛性を感じます。

まさに「剛」と「柔」を兼ね備えた理想のケースなのです。

 

柔軟性がある

柔軟性に富んでおります。

握力測定よろしく、握りしめてもびくともしません。

iphone5 ケース 安い おすすめ

 

おしゃれ

言うまでもありませんが、お洒落です。

裏面には「木目のような線」が入っていますし、

盆地のように凹んでいる箇所が2つ。

アート性もある、と言えましょう。

この構造は「持ちやすさ」に寄与すると思われます。

ケースを装着することで「持ちやすさ」と「おしゃれさ」を同時に向上させるスーパーマンのようなケース。

 

さあ、Simpeakの iPhone 5ケースを使ってみよう

安価でありながら、機能面では十分。

しかも、よく見るとおしゃれです。

iphone5 ケース 安い おすすめ

昨今、時代の流れに合わせて、iPhone 5人口は少なくなりました。

が、やはり、

iPhoneは iPhoneです。

「もしもの破損」にびびっている方は、iPhone 5のケースで備えましょう。

 

それでは!

Ken