「いきなりステーキ」といえば、肉マイレージカード。

食べた肉の重さの分だけマイレージが貯まるシステムで、例えば400グラムのステーキを食べたら5400ポイント貯まります。

 

さて。

この肉マイレージは「肉マイレージカード」というリアルのカードでも貯められますが、

いきなりステーキのアプリをカードの替わりに使うことも可能です。

いきなりステーキ公式アプリ

いきなりステーキ公式アプリ
posted withアプリーチ

カード情報をいきなりステーキのアプリに登録すれば、アプリを会員証として使えるんですね。

これならリアルのカードを持ち運ぶ必要はなく、スマホさえ持っていればマイレージを貯められます。

 

いや、しかし、もしですよ?

 

いきなりステーキのアプリを「誤って」削除してしまった場合、どうなるのでしょうか?

リアルのカードを紛失したら一発でアウトですが、アプリを削除した場合、

せっせと貯めてきたマイレージは復活できるんでしょうか?

 

僕自身、あろうことかいきなりステーキのアプリを一度削除してしまった過去があります。

しばらく海外に住んでいたこともあり、その際、

「いきなりステーキなんてないし、もういいかな」

といきなりステーキアプリを断捨離したのです。

しかしながら、新型コロナウイルスの影響で日本に帰国してからというものの、いきなりステーキに通う頻度が激増。

当然、食後には

「肉マイレージカードを持ってますか」

と聞かれます。

かつて、ゴールド会員だったいきなりステーキのアプリは、当の昔に削除してしまったので、泣く泣く肉マイレージカードを発行。

そして、新たにマイレージをゼロから貯めなければなりませんでした。

 

そんなこんなで、日本に帰ってからようやくゴールドに再昇格。

なんとか3000gまで到達できました。

 

「さて、またゴールドの登録手続きをやるか・・・・」

と思い、いきなりステーキのアプリをスマホに再インストールしてみたんです。

すると、実は、

一度アプリを削除してもアカウントを復活できる

という衝撃の事実が判明したのです。

 

まずはアプリを再インストールし、

いきなりステーキ公式アプリ

いきなりステーキ公式アプリ
posted withアプリーチ

会員カードマークをタップし、

ログイン画面へ。

このログイン時に、

「かつてのメールアドレス」と「パスワード」を入力すればオッケーです。

もし、昔すぎてパスワードを忘れていても問題なく、

パスワードを忘れた方はコチラ

をタップすれば、登録したメールアドレスにパスワードのリセットの案内が届くでしょう。

 

それでは、なぜ、いきなりステーキのアプリを削除してもアカウントを復活できるんでしょうか?

その理由は、

カードをアプリに紐付けた時点で「メールアドレスを登録しているから」です。

したがって、その時に使ったメールアドレスで、再びログインすれば、かつてと同じようにいきなりステーキのアプリを使って肉マイレージを貯められるのです。

僕はこの事実を知らず、2枚目のゴールドカードを作り出してしまいました。

 

こんちきしょうが!でもマイレージ復活して嬉しいけどね!

 

僕と同じように、いきなりステーキなアプリを誤って消してしまった方は、一度冷静になり、

いきなりステーキのアプリを再インストールしましょう。

いきなりステーキ公式アプリ

いきなりステーキ公式アプリ
posted withアプリーチ

そして、かつてのメールアドレスとパスワードでログインしてみると、突破口が開けるでしょう。

きっと以前と同じように肉マイレージを蓄積できるはずです。

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket