初心者でも簡単にできる!Photoshopで写真の汚れ・シミなどの不要物を取り除く方法

スポンサーリンク


Photoshopで写真の汚れやシミなどを取り除きたい!

どうも、Kenです。傘、ありがとう。

 

Adobeの画像編集ソフトPhotoshop。

今日はこの編集ソフトを使って、

写真に写りこむ、汚れやシミを背景に馴染ませ、消えたように見せる方法

をまとめておきます。

 

例として、こちらのタイルに移ってしまっているコーヒーのシミたちを取り除いてみようではありませんか。

photoshop シミ 汚れ

なお、執筆にあたり、こちらの神サイトを参考にさせていただきました。

 

 

Photoshopで写真のシミ、汚れなどの不要物を取り除く方法

Photoshopで写真から不要物を取り除きたいときは、次の4つのステップを踏むといいですね。

 

Step1. 不要物の範囲を選択

まずは、消し去りたい不要物の範囲をPhotoshopで選択します。

Sponsored Link

範囲を選択するのはどんなツールでもいいですが、一番簡単なのは選択ツールでしょう。

ぼくは四角形の「長方形選択ツール」を選びました。

photoshop シミ 汚れ

こいつでシミの範囲を囲ってやります。

 

 

Step2. レイヤーを選択

汚れを取り除きたいレイヤーを選択しておきます。

photoshop シミ 汚れ

 

Step3. 右クリック

ここで伝家の宝刀、右クリック。photoshop シミ 汚れ

 

Step4. 「塗りつぶし」を選択

右クリックのメニューから、

塗りつぶし

を選んでみてください。

photoshop シミ 汚れ

 

Step5. コンテンツに応じて

すると、塗りつぶしウィンドウがポップアップ。

ここで変更するのは、一番上の「内容」という項目です。

こいつを、

コンテンツに応じる

に指定してください。

 

photoshop シミ 汚れ

 

設定が終了したら「OK」を押してみましょう。

すると、先ほどのタイル状のコーヒーシミが消えているではありませんか!

見事に周囲と溶け込んでいる!!!

Sponsored Link

 

photoshop シミ 汚れ

 

Before、Afterで確認してもその差は歴然。

 

photoshop シミ 汚れ

 

ありがとう、フォトショップ。

 

 

Photoshopで写真からシミや汚れを取り除く方法は簡単

以上がPhotoshopで不要物を取り除く方法でした。

  1. 範囲を選択
  2. レイヤー選択
  3. 右クリック
  4. 塗り打つし
  5. コンテンツに応じて

の5つのステップでよさそうですね。

ぼくはこれまでかれこれ3年ぐらいフォトショップを使ってきましたが、技などをマスターせずに適当にこなしてきてしまっていたので、必要に駆られて技をマスターしたら今回のように忘れないように認めておこうと思います。

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す