【初めての自動車免許更新】運転免許更新の初回講習で学べる5つの内容

スポンサーリンク


 

運転免許更新の初回講習でどんな内容を勉強するの??

こんにちは、鼻をかきたいKenです。

 

運転免許の初回更新で怖いのって「初回講習」ですよね?? 警察署からとどいた免許更新のハガキによると、

講習時間120分と書いてあります。

免許更新 講習 内容 初回

120分ですよ?!

120分。

下手したらハリウッド映画を1本みれちゃうし、マラソンの世界記録保持者は42kmぐらい走れる時間。し、しかも1500円の講習料がかかっとる・・・・・

この長時間の初回講習では、いったいどんな内容を勉強できるのでしょうか?!?

今日は、とある事情があって初回更新者講習を2回うけてきたぼくが、その講習内容の全貌を解き明かしちゃいます。

自動車免許更新の「初回講習の内容」が気になってしょうがない方はよかったら参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

 

 

自動車免許の初回更新講習で学べる5つの内容

いったい、運転免許の初回更新で何を講習するのでしょうか!??

初回講習 内容

ぼくが全神経を集中させて講習をきいたところ、内容が以下の5つに集約されることがわかりました。

 

内容1.  道路交通法の改正事項

初回講習で一番ためになったのが「道路交通法」の改正事項についてです。はじめて免許を取得した年月から2年、人によっては3年ちかく経過していることでしょう。

その2~3年もの間、交通ルールをガリガリ勉強する、という方は稀なはず。しかも、自動車にあまり乗っていないゴールドペーパードライバーの方なら、最新の交通ルールの変化にうといですよね?!

そんな過去の交通ルールを最新のものにアップデートしてくれるのが「初回講習」だというわけです。

ぼくが具体的に勉強した最新の交通ルールには、

環状交差点でのハンドルさばきや、

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kisei/kisei_kanjyokousaten.htmより

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kisei/kisei_kanjyokousaten.htmより

自転車の右の路側帯の走行禁止、

http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000053379.htmlより

http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000053379.htmlより

さらには、自転車一方通行標識の新設など、

koshu3

http://gigazine.net/news/20110721_bicycle_oneway_traffic/より

などなどがありました。

ふむ、気づかぬうちにこれほど交通ルールが更新されていたとは!

教習所の勉強からしばらく距離を置いている方には初回講習はもってこいです。

 

内容2. 交通安全ビデオで注意を喚起

交差点での運転、不注意運転での危険性を動画を用いて教えてくれます。動きをまじえて交通安全を教えてくれるので緊迫感がちがいます。

ただ、

動画が作成されたのがちょっと古いのか知りませんが、動画の登場人物からは90年代の香りがしていました笑

交通安全ビデオも最新のものにアップデートされていたらもっと集中できたかもしれません^^;

 

内容3. 最近の交通事故の傾向

最近、交通事故にあっている方にどんな方が多くて、どういうシチュエーションがもっとも危険だったのか、ということを統計データを用いて解説してくれます。

ぼくの初回講習のときは、

65歳以上の高齢者が歩行中、もしくは自転車での乗車中に一番事故が多かった

と学びました。なるほど!気をつけんとですね!

 

内容4. 交通事故を起こすリスクについて

リアルな世界で交通事故を起こすといかに大変なことになるか、ということを教えてくれます。

初回講習をきいたあとは気が引き締まりまくります。

誰も他人をトラブルに巻き込みたくないし、自分も安全に運転したいですよね??

とくに今回の初回講習では以下の2点について強調していました。

  • 自転車ドライバーが起こす人身事故のリスク
  • 飲酒運転幇助者のリスク

自転車にのっていても加害者になるリスクがある。損害賠償が何千万になってしまったケースを紹介されると自転車にのるのも怖くなっちゃいますね。

気をつけねばです・・・

 

内容5.  免許更新のルールについて

最後に免許更新のルールについて説明されます。

波風たてずにドライブしていれば、次回の免許更新は講習から2~3年後になります。

免許更新から5年以上が経過するはず。したがって、以下2つのいずれかの運転者として、免許更新の講習をふたたび受けることになります。

  • 優良運転者
  • 一般運転者

この両者を隔てるのは「基準日」より5年の間に引き起こした事故・違反の数です。

ここでいう「基準日」とは「免許更新の申請期間中の誕生日から40日前」のこと。

免許更新 初回 講習

 

この基準日より前の5年間、無事故無違反だったら「優良運転者」の称号が得られるわけですね!いわゆるゴールド免許というやつです。

えっ。「一般運転者」でも構わないですって!??

いえいえ。この両者にはとんでもない違いがあるんです。それは更新講習の時間と手数料です。以下の表をご覧ください。

免許更新 初回 講習

次の更新までに優良運転者の状態をキープしておけば、

講習手数料を350円節約でき、講習の時間も半分の30分で済むんです!

350円あれば牛丼が食べれそうだし、30分あれば8kmぐらいジョギングできそう・・・・・

これは是が非でも優良運転者でゴールしたいですね!!

 

 

運転免許の更新の初回講習の内容は役に立つ!

免許証更新の「講習」ってちょっとヤッカイなものに見られがちですよね。初回に限っては2時間も続きますからね笑

だけど、せっかく講習手数料を払って2時間も投資するんです。きっちりと講習の内容を吸収して帰りたいですね!

それではー!よい更新を^^

Ken

<<関連記事>>

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です