Kindle Paperwhiteの使い方が不明すぎる!??

ある日、ぼくのもとにKindle Paperwhiteが届きました。

待ちに待ったキンドルペーパーホワイト。

キンドルさえあれば世界のどこにいたって電子書籍が読める、誰にも邪魔されずにどんなジャンルの本だって読める。

 

ぼくにとってKindle Paperwhiteは救世主のような存在でした。

さっそく、Kindle Paperwhiteを充電して、いざ購入した電子書籍を読んでみよう・・・・・

 

kindle paperwhite 使い方 操作方法

Nice to meet you, kindle paperwhite:)

つ、

つ、

使い方がわからなすぎる!

えっ。

あ!あったKindle Paperwhiteの説明書! Amazonナイス!

 

そう思ってこちらのKindle Paperwhiteの説明書(ユーザーガイド)に助けを求めました。

ところが、なんということでしょう???

説明書をぱらぱら見ても、キンドルペーパーホワイトの使い方・操作方法がわからなかったのです。

「説明書が無駄に細かい!複雑すぎる!」

 

こうしてKindle Paperwhiteの説明書を読まずに使い始めましたが何せ基本的な操作方法がわからないのです。

電子書籍一冊をまともに読めないという結果に・・・・!

「どうやったらホーム画面に・・?」

「え!あ、今触ったらツールバーが表示された!?」

という感じでKindle Paperwhiteと闘い続けていました。

いやあ、あのときは苦しかったです。

 

 

説明書不要!Kindle Paperwhiteの超シンプルするぎる使い方・操作方法

今日は、そんなぼくの経験を活かそうと立ち上がりました。

Kindle Paperwhiteと2時間にも及ぶ格闘のすえに見いだした

Kindle Paperwhiteの使い方・操作方法を5つにしぼって紹介します。

これさえ知っていれば1冊の電子書籍を読破できるはずです笑

 

 

使い方1. Kindle Paperwhiteの電源オンオフ

Kindle初心者の方が苦戦するのが電源のオンオフの操作方法

Kindleで読書を終えて画面をオフにしようとすると・・・・

あ、あれ!? ボタン!? ハロー?

という感じの奇声をあげて戸惑うことでしょう。

Kindle Paperwhiteの電源オンオフの鍵をにぎるのはこちらの「電源ボタン」。

 

kindle paperwhite 使い方 操作方法

 

キンドルの電源を短く押すか、長く押すかで結果が異なります。

  • 電源ボタン長押し→画面オフ
  • 電源ボタン短押し→スリープモード

 

キンドルペーパーホワイトは画面に「電子ペーパー」を採用しているので、画面を切り替える操作をしない限り電力を消費しません。

つまり、スクリーンセーバーが表示される「スリープモード」でも省エネなわけですね。

キンドルペーパーホワイトの画面を真っ白にしたい方は、電源ボタン長押しで「画面オフ」を選択しましょう。

 

使い方2. Kindleで本のページをめくる

さあ、お次はいよいよKindle Paperwhiteで電子書籍のページをめくる方法です。

キンドルペーパーホワイトでのページのめくり方はいたって簡単。

紙の本をめくるように画面をスワイプすればいいのです。

えっ、ちょっとわかりにくいですって!??

 

紙の本の場合を想像してみましょう。

横書きの本だったら右のページを左にめくり、縦書きの本だったらその逆のことをしているはずです。

Kindle Paperwhiteでも同じで、

横書きの電子書籍を読む時は「右から左へスワイプ(画面上をなぞる動作)」、

縦書きの電子書籍は「左から右へスワイプ」して本のページをすすめていきます。

 

kindle paperwhite 使い方 操作方法

 

自分がいま読んでいる本が「横が書きなのか??」それとも「縦書きなのか??」によって動作は変わります。

 

操作方法3.  ツールバーを表示させる

Kindle Paperwhiteで本を読むのは楽しい。

だけれども、人には読書の限界がありますよね??

「いま読んでいる本をやめて違う本を読みたい!」

そんなときにはキンドルのツールバーを表示させて、様々な操作を行えるようにします。

 

kindle paperwhite 使い方 操作方法

 

Kindleのどこをどう触ったら「ツールバー」が出現するのか??

Kindle Paperwhiteの初心者の方にとってはこの点がしごくわかりづらいでしょう。

詳しくは説明書を読んでほしいですが、

ぼくは個人的に「Kindle Paperwhiteの左上をタップする」とツールバーが出現すると覚えています。

図で表すとここら辺ですね。

kindle paperwhite 使い方 操作方法

 

キンドルペーパーホワイト画面の上辺と左辺を同時にタップする。

すると、ツールバーが出現してきます!

 

操作方法4.  本のページにしおりを挟む

Kindle Paperwhiteでは気になったページに「しおり」を挟むことができます。

しおりを一度挟んでおけば、後からそのページを確認することができます。

とんでもなくいい名言が登場したシーンにしおりを挟む!!

なんていうことも可能です。

 

紙の本のように「しおり」をはさむためにページを折ったり、しおりを購入したりしないで済むところがいいですよね??

Kindle Paperwhiteで「しおり」を挟むには、画面の右上をタップすればいいのです。

ツールバーを表示させたのと似たような操作方法です。

 

kindle paperwhite 使い方 操作方法

 

キンドルペーパーホワイトでは右上に「しおり」をつけると覚えておけば問題ないですね。

 

操作方法5.  ページ位置情報の表示きりかえ

最後に押さえたいKindle Paperwhiteの使い方は、

ページ位置の表示方法のきりかえ

です。キンドルペーパーホワイトではご親切なことに、

いま自分が本の何ページ目を読んでいるのか??

ということを表示してくれます。

 

  • 画面の右下→ 全体の何%読んだか?
  • 画面の左下→ ページ番号

です。

ただ、これらの情報って表示したくない人もいますよね??

たとえば超分厚い長い教科書の電子書籍を購入した場合がそうです。

数時間読み続けても全体の3%しか読んでないことが判明したとしましょう。

その情報は決して読者にとって嬉しいもんじゃないですよね??

 

たとえるなら、砂漠上で「ここからオアシスまで徒歩で100日かかるよ^^」と宣告されるようなもんです。

とてもじゃないけど耐えられない。

 

そんな方のために、Kindle Paperwhiteでは「現在のページ位置情報」の表示を切り替えることができます。

切り替え方はいたってカンタン。

Kindle Paperwhiteのディスプレイの左下をタップすればいいのです。

kindle paperwhite 操作方法

この左下部分を1回タップするごとに、画面の表示方法が切り替わっていきます。

ここからの??

kindle paperwhite 使い方 

章を読み終わるまでの時間からの?

kindle paperwhite 操作方法

本を読み終わる時間からの?

キンドルペーパーホワイト 使い方

無表示。

キンドルペーパーホワイト 使い方

と、なります!

 

自分があとどれぐらいで本を読みおえるのか???

ということが分かります。これは忙しいビジネスマンには嬉しい機能ですね。

本の厚みを想像したくないときは表示を消せばいいんです。

 

 

Kindle Paperwhiteも案外使い方はシンプルじゃないか!

ここまで図を元にKindle Paperwhiteの使い方・操作方法を力説してきました。

キンドルペーパーホワイトを購入してかれこれ1年ぐらい経ちます。

が、

Kindle Paperwhiteでの操作なんて上の5つのうちのどれかです。

  1. 電源オフ
  2. 本のページをめくる
  3. ツールバーの表示
  4. しおりを挟む
  5. ページの位置情報の表示切り替え

Kindle の使い方に馴れていない初心者の方の手助けになれてれば幸いです。

 

また、

「Kindleでたくさん好きなだけ電子書籍を読んでみたい!」

という方にはKindle Unlimitedがおすすめ。

月額980円で980円相当の本が読み放題になるので、本好きにはたまらないプランだと思います笑

今なら30日間無料体験ができるのでよかったら試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket