カイルアビーチ・ラニカイビーチに行ってみたい!

どうも、Kenです。水の音、極めてます。

 

ハワイ旅行といったらビーチ。ビーチで泳ぐ泳がないにしろ、綺麗なビーチで海を眺めてリラックスしてみたいですよね。

ハワイ旅行で人気で有名なのがワイキキビーチですが、ハワイにはこのワイキキビーチ以外にも素晴らしいビーチが存在しているのです。

中でも密かにふつふつと人気があるのが、

カイルアビーチ・ラニカイビーチ

という2つのビーチです。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

ハワイの頭部のウィンドワード地域に「カイルアタウン」という街が存在し、そこから近いビーチたちです。

とあるきっかけで知り合った友人が、

「カイルアのビーチはかなり綺麗で人も少なくておすすめ〜」

といっていたので早速カイルアビーチ・ラニカイビーチに行ってみました。

 

カイルアビーチ・ラニカイビーチへのアクセス方法の基本

まず、カイルアビーチ・ラニカイビーチにアクセスするためには、

カイルアタウン

という街にたどり着く必要があります。

そこからレンタルサイクルや、徒歩を使ってカイルアビーチにいき、さらにその足でライカニビーチを目指すと行った格好になりますね。

 

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

まずはこのカイルアビーチ・ラニカイビーチへのアクセスの基本を頭に叩き込んでおきましょう。

 

カイルアタウンへの行き方

ってことで、カイルアビーチ・ラニカイビーチに行くためにはまずはカイルアタウンに到着せねばなりません。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

カイルアタウンへは、

ハワイの公共交通機関ザ・バス

が便利です。

アラモアナショッピングモールから出ているバスのうち、

57番

に乗り込むことにしましょう。

TheBus(ザ・バス)の乗り方

アラモアナからなら15分に一度ぐらいの頻度で出発しているので、57番のバスが出ていたので少し待機すれば乗れるでしょう。

TheBus(ザ・バス)の乗り方

バスに乗ると大体40分ぐらいでカイルアタウンに到着します。

TheBus(ザ・バス)の乗り方

降りるべきところは、

Kailua Downtown

という停留所です。

 

メジャーな停留所のため、普段はアナウンスが入らないザ・バスでも通知してくれるので、居眠りしていなければ大丈夫でしょう。

この57番のバスでは直接カイルアビーチ、ライカニビーチへ行くことができないので、ここで降りることをおすすめします。

ぼくはろくに調べもせずにとりあえず57番のバスに乗り込んでしまった身なので、どこでおりたらいいかわからずカイルアタウンを普通にスルーしてしまいました。

ビーチという名前がつくバス停があると思っていたのです笑

しかしながら、カイルアタウンを過ぎて10分ぐらいしてもビーチに一向にたどりつかなったため、とうとうよくわからないところで下車。ショッピングモールのような場所で、カイルアの映画館が見えましたね笑

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

とりあえず、気を落ち着かせるために映画館のトイレで休憩。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

その後、バスに乗って戻るのもめんどくさかったのでカイルアビーチに向かって歩き出しました。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

Google Mapによると、大体徒歩40分ぐらいでカイルアビーチに到達できそうだったので、

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

黙々とほとんど人が通らない道を一人で進んでいきます。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

足が棒になってきたぐらいでようやくカイルアビーチが出現しました。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

本当にきつい徒歩たびになったので、くれぐれも57番のバスを利用する方は「Kailua Downtown」で下車することをおすすめします。

 

カイルアビーチへの行き方

いよいよカイルアビーチですね。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

カイルアビーチへ行くには、カイルアタウンから徒歩か自転車を使う方法があります。残念ながら、カイルアビーチの近くをバスは通ってないみたいなのでこれはしょうがない。

カイルアダウンタウンからカイルアビーチまでは

1.8km

ぐらい離れているので大体徒歩だと20分、自転車だと5~10分程度でしょう。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

僕はカイルアビーチからバスが通っているカイルアダウンタウンまで徒歩で帰宅したのですが、これがなかなかきつかったです笑

基本的に誰もおらず、しかも歩行者のための道路がそれほど整備されてないなかを歩かねばなりませんでした。

そのため、カイルアダウンタウンからカイルアビーチへの移動は舐めずにシェアバイクがおすすめかもしれません。カイルアにはよく知りませんが何件か自転車レンタルがあるようです。

 

さて。無事にカイルアビーチに到着すればそこはもう天国。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

ビーチで騒いでいる人々も少ないですし、

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

何よりも海が一面に広がっている景色が良い。これはワイキキビーチでは味わえなかった開放感です。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

さらに、海辺の砂もなぜか綺麗できめこまかい。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

ハワイ旅行にきたならば一見の価値はありますね。

カイルアビーチの360度写真↓

 

ラニカイビーチへの行き方

カイルアビーチを一番端っこまで行き終わると、今度はラニカニビーチへの入り口。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

カイルアビーチから一旦坂を登り道路を進んで行くと、

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

ラニカニビーチの石碑が見えてくるでしょう。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

ただ、ここからビーチが始まるわけではなくあくまでもこれは入り口の入り口。

さらに、ぐいぐい民家が軒を揃える道のりを進んで行きます。

すると、やっと出てきました、ラニカイビーチ。

いやああ、ここもカイルアビーチに負けずと美しいビーチです。

ハワイの歩き方によると、ラニカイビーチというのは、

天国の海

という意味だそうです。

なるほどのその名の通り天国の砂のように柔らかい砂浜、エメラルドグリーンに輝く透明感のある海海。

それほどビーチで戯れている人々も少なく、景色を堪能することができるでしょう。ここならば何時間だっていれちゃえそうです。

ただ、ぼくはカイルアシネマからずっとここまで徒歩で歩いてきたので体は限界値に近づいていました。しかも帰りの徒歩の道のりも考慮せなばならず、ラニカイビーチは端まで行けず途中で断念。いや、もう、でも、満足です。

ラニカイビーチの360度写真↓

 

 

さあ、カイルアビーチ・ラニカイビーチに行ってみよう!

以上がカイルアビーチ・ラニカイビーチへの行き方でした。

ぼくは事前に何も調査せずにバスに乗り込み、しかも徒歩で全てを移動してしまったので、

とんでもなく美しい景色を見たことと、苦しい思い出が半々ぐらいになってます笑

やはり一番快適にカイルアビーチ・ラニカイビーチを楽しめそうなのが、

カイルアタウンまで57番バス
↓↓
レンタルサイクルでビーチ

というルートでしょう。

カイルアビーチ・ラニカイビーチ 行き方 アクセス

57番バスのアナウンスにしっかり耳をすませ、カイルアタウンでシェアバイクを調達するのがおすすめです。

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket