Google Adsenseから警告が来たときの対処法〜コンテンツポリシー編〜

スポンサーリンク


Google Adsenseから警告がきてしまった!!

どうも、Kenです。のど飴、買い増してます。

 

ある日、普通に生活していると、

Google AdSense: Action required to comply with AdSense program policies

というメールがグーグルから届きました。これは俗にいう、

Google Adsenseから警告

というやつで、1年前ぐらいも警告を受け取った記憶がありあたふたしていことがありましたね。

 

あの時は広告の掲載の位置や大きさなどのダメ出しだったのですが、今回は、

コンテンツの内容

に関してのダメ出しでした。

 

以下がGoogle Adsenseから警告のメールです。

Sponsored Link

Hello,

This is a warning message to alert you that there is action required to bring your AdSense account into compliance with our AdSense program policies. We’ve provided additional details below, along with the actions to be taken on your part.

Affected website: kensawai.com

Example page where violation occurred: http://kensawai.com/blog/xxxxxx

Action required: Please make changes immediately to your site to follow AdSense program policies.

Current account status: Active

Violation explanation

As stated in our program policies, we may not show Google ads on pages with content that is sexually suggestive or intended to sexually arouse. This includes, but is not limited to:

pornographic images, videos, or games
sexually gratifying text, images, audio, or video
pages that provide links for or drive traffic to content that is sexually suggestive or intended to sexually arouse

How to resolve:

If you received a notification in regard to page content, we request that you immediately remove Google ads from the violating pages. If you are unable to, or unsure of how to remove the ads from these pages, or would like to continue monetizing the page with Google ads, please modify or remove the violating content to meet our AdSense policies.
If you received a notification in regards to the way ads are implemented on your site, please make the necessary changes to your implementation.

You do not need to contact us if you make changes. Please be aware that if additional violations are accrued, ad serving may be disabled to the website listed above. You should immediately take time to review your pages with Google ads to ensure that they comply with our policies.

Additionally, please be aware that the URL above is just an example and that the same violations may exist on other pages of this website or other sites that you own. To reduce the likelihood of future warnings from us, we suggest that you review all your sites for compliance. Here are some useful resources you might be interested in.

AdSense policy FAQs
Using site: search to find violations
Recommended solutions for policing your content
Content filtering

For more information regarding our policy warning notifications, visit our Help Center.

We thank you in advance for your cooperation.

Sincerely,

The Google AdSense Team

 

原因は?

原因は、メール本文によると、

As stated in our program policies, we may not show Google ads on pages with content that is sexually suggestive or intended to sexually arouse. This includes, but is not limited to:

Sponsored Link

pornographic images, videos, or games
sexually gratifying text, images, audio, or video
pages that provide links for or drive traffic to content that is sexually suggestive or intended to sexually arouse

らしいです。

 

簡単に言ってしまうと、

グーグルポリシーのアダルトコンテンツ

に抵触してしまっているようですね。

 

こちらのアドセンスポリシーによると、

ポルノ、アダルト、成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可されません。また、アダルト コンテンツのページに検索向け AdSense(AFS)の検索ボックスを設置することも許可されていませんのでご注意ください。

だそうです。

 

確かに指摘されたページを見てみると、なんというか、まあ確かに性的な内容が含まれているのかもしれません。

詳しくはまたポリシーに引っかかりそうなので言えませんが、やんわりというと、

「恋愛に縁がない男性にオススメしたい小説まとめ」

みたいな記事を作ったのですが、これの表現が少し過激すぎたみたいでした笑

以後、気をつけます。

 

対処法は?

Google Adsenseから警告メール本文によると、次の3つの対処法があると書かれていました。

  1. 該当のページだけアドセンス広告を非表示にする
  2. ページをポリシーに沿って編集し直す
  3. ページを削除する

指定されたページは特にアクセスを集めるでもなく愛着がなく、いや、しかも多分今見返したら恥ずかしい記事だったので削除を決心。

 

この世から消し去りました。

グーグル曰く、ほかにも性的なコンテンツとして抵触するものは削除するようにと言っていますが、多分、これだけでしょう。

 

今回は軽い警告だったみたいで、アドセンス管理画面に通知が来てないですし、

You do not need to contact us if you make changes.(変更しても連絡しなくていいよ!)

とメール文に書いてあるのでグーグル側に処置が完了することを伝えませんでした。

Sponsored Link

このGoogle Adsenseから警告を機に初心に帰り、もう一度グーグルアドセンスのポリシーを熟読したいと思います。

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す