Googleからアドセンス規約違反の警告メールがきたときの3つの対処法

スポンサーリンク


Googleからアドセンス規約違反の警告メールがきた!?

どうも、コインランドリーデビューしたKenです。

 

ウェブサイトを運営していて怖いのは、

Googleからの警告

ですよね。

 

とくに、グーグルアドセンスを利用している方は、

Adsenseに関する警告

にビクビクしていることだろうと思います。

もちろん、ぼくもそのうちの1人。

毎日びくびくして過ごしましたが、ついに!

ついにです。

Sponsored Link

 

ついに先日、

Googleからアドセンス規約違反のメール

が届いたのです。

Google AdSense: Action required to comply with AdSense program policies.

というタイトルのメールでした。

 
google アドセンス 警告 メール

 

警告メールはなぜか英語できました笑
 

内容は以下のものです。 
 

Hello,

This is a warning message to alert you that there is action required to bring your AdSense account into compliance with our AdSense program policies. We’ve provided additional details below, along with the actions to be taken on your part.

Affected website:kensawai.com

Example page where violation occurred:http://kensawai.com/blog/line-%E6%B5%B7%E5%A4%96.html

Action required: Please make changes immediately to your site to follow AdSense program policies.

Current account status: Active

 

Violation explanation

Publishers may not implement Google ads in a manner that disguises the ads in any way. In order to maintain a good user experience, it is important for publishers to clearly distinguish Google ads from site content. This includes, but is not limited to: site layouts in which the ads push content below the fold on mobile devices; placing 300×250 or larger ad units above the fold on a mobile optimized site.

In order to remain fully compliant please ensure that your site and ad layout remain compliant across all devices. More information about this policy can be found in our help center and on this short video.

How to resolve:

  • If you received a notification in regard to page content, we request that you immediately remove Google ads from the violating pages. If you are unable to, or unsure of how to remove the ads from these pages, or would like to continue monetizing the page with Google ads, please modify or remove the violating content to meet our AdSense policies.
  • If you received a notification in regards to the way ads are implemented on your site, please make the necessary changes to your implementation.

You do not need to contact us if you make changes. Please be aware that if additional violations are accrued, ad serving may be disabled to the website listed above. You should immediately take time to review your pages with Google ads to ensure that they comply with our policies.

Additionally, please be aware that the URL above is just an example and that the same violations may exist on other pages of this website or other sites that you own. To reduce the likelihood of future warnings from us, we suggest that you review all your sites for compliance. Here are some useful resources you might be interested in.

For more information regarding our policy warning notifications, visit our Help Center.

We thank you in advance for your cooperation.

Sincerely,

The Google AdSense Team

 

いや!え、

日本語で送ってよ!w

と言いたくなる気持ちをおさえ、なんとか辞書を片手に解読しはじめました。

 

 

 

ぼくがおかしてしまったGoogle アドセンス規約違反

それでは、どんな規約違反をおかしてしまったのでしょうか??

その答えは、アドセンスの警告メールの、

Violation explanation

の下にかいてありました。

 

ぼくの場合でいうと、

Publishers may not implement Google ads in a manner that disguises the ads in any way. In order to maintain a good user experience, it is important for publishers to clearly distinguish Google ads from site content. This includes, but is not limited to: site layouts in which the ads push content below the fold on mobile devices; placing 300×250 or larger ad units above the fold on a mobile optimized site.

でしたね。

おそるおそる解読してみると、

  • コンテンツと広告の境目があいまいだぜ
  • モバイルスクリーンでみたときに、広告でかすぎておしやらないとコンテンツみえないよ?

といっているではありませんか!?

なるほど・・・・・

 

たしかに、Googleアドセンスの上に「スポンサーリンク」というただしがきをしておらず、

ちょっとサイトのコンテンツに紛れている状態でしたね。

 

google アドセンス 警告 メール

 

あとは、記事直下の大きすぎる広告。

たしかにグーグルさんの指摘通り、

320×250

の大きいサイズの広告を設置している状態。

 

——————————————————————

google アドセンス 警告 メール

 

——————————————————————

 

これはたしかにかえねば・・・

 

 

 

Googleアドセンスの利用規約違反の警告メールがきたときの3つの対処法

それでは、

アドセンスの警告メールがきたらどうすればいいのでしょうか?!

 

じつは、この問いに対する答えもさきほどのAdsense警告メールの中に隠れています。

メールの「How to resolve」以下をみてみてください。

 

How to resolve:

  • If you received a notification in regard to page content, we request that you immediately remove Google ads from the violating pages. If you are unable to, or unsure of how to remove the ads from these pages, or would like to continue monetizing the page with Google ads, please modify or remove the violating content to meet our AdSense policies.

  • If you received a notification in regards to the way ads are implemented on your site, please make the necessary changes to your implementation.

 

 

これによると、つぎの3つの対処法があるみたいです。

  1. アドセンス広告を削除する
  2. 違反しているページを削除
  3. 違反しいてるページを修正

 

ようは、

アドセンス広告をつかうのをやめるか、

もしくは、

違反してるページを編集したり、

削除したり

するわけですね。

 

ぼくはまだGoogle Adsenseを使い続けたいので、

3つのめの対処法「違反してるページを修正する」を選択したのです。

 

 

修正点1. 「スポンサーリンクをつける」

まずはアドセンス広告とコンテンツの境目がない、

といわれたので、

スポンサーリンク

という文言をすべてのアドセンス広告の上につけました。

google アドセンス 警告 メール

 

 

修正点2. 「記事直下の広告をサイズダウン」

2つめは、

記事直下におくアドセンス広告のサイズを小さくしました。

320×250

の広告のかわりに、

300×100

のちょっと細長いふがしみたいなサイズに変更。

 

—————————————————————————-

google アドセンス 警告 メール—————————————————————————-

 

これで修正DONEです!

 

 

アドセンス管理画面にも警告が!

これでひと安心。

あとは、アドセンスの管理画面にも警告がきているか確認しましょう。

右上のベルマークに注目してみてください。

 

google アドセンス 警告 メール

 

ここをクリックすると、警告にかんする詳細がでてくるので、

「解決済みにする」

というボタンをクリック。

 

すると、どうやら、

アドセンス規約違反問題が解消するようです。

やりましたね!

 

 

Googleアドセンスの警告メールははやめに対応しよう!

アドセンスの規約違反の対応は、噂によると、

72時間

がタイムアップの時間だそうです。

アドセンスの警告メールを発見したら、いちはやく、

メールの内容を解読して対策をうちましょう。

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です