【新旧徹底比較】Gear360(2016)とGear360(2017)の11の違いまとめ

スポンサーリンク


新型のGear360って何が違うの??比較して?

どうも、Kenです。最近、トイレ、近くなってます。

 

360度カメラを気軽に撮影できるGear360。

こちらは2017年に発売された新型のモデルです。

 

じつは、その前の2016年にもGear360が発売されています。

これからGear360を購入しようと思っている方が疑問に思うのは、

新型・旧型どちらのGear360を購入しようか??

ということではないでしょうか。

 

gear360 比較

 

ぼくは比較せずに新型のGear360を購入してしまいましたが、比較に比較を重ねるにつれて、旧型のGear360にもいいところがあることがわかってきました。

今日はその両者の違いを比較しつつ、

Sponsored Link

「ぼくはGear360の新型(2017)を購入して正解だったのか??」

を自分で納得することを目標としていきます笑

 

 

旧型Gear360(2016)と新型Gear360(2017)の比較

早速、Gear360(2016)とGear360(2017)を比較していきましょう。

主なスペックの違いをまとめておきました。

 

Gear360(2016)旧型

gear360 比較

Gear360(2017)新型

gear360 比較

サイズ 60.1 x 66.7 mm 100.6 x 45.1 mm
重量 152 g 130 g
価格 ¥47,480 ¥32,391
バッテリー 1350mAh 1160mAh
SDカード 128GBまで 256GBまで
解像度(写真) 2560x 1440(24fps) 1920 x 1080(60fps)
解像度(動画) 3840×2160(24fps) 4096 x 2048(24fps)
NFC あり なし
HDR なし あり
ライブストリーミング なし あり
対応機種 Galaxy S6~

Windows

iOS/Androidスマホ

Mac / Windows

 

細かく違いを見ていきましょう。

 

比較1. サイズ

サイズでいうと、

新型のGear360の方が縦に長くなり、横には短くなってます。

 

gear360 比較

 

横幅が短くなることにより、2枚のレンズがの距離が近くなっており、360度写真をステッチングしやすくなっています。

 

 

比較2. 重さ

新型のGear360の方が少し軽い。

 

gear360 比較

 

その差22g。10円玉2枚分ですね。

軽さという面で見たら、新型のGear360に軍配が上がります。

 

比較3. バッテリー

バッテリーの電気容量は旧型のGear360に軍配が。

旧型が1350mAhに対して、新型は1160mAh。

 

Gear360

Sponsored Link

くそ!

 

比較4. SDカード容量

「何GBまでの映像を保存できるのか??」

これは新型のGear360に軍配が上がりました。

 

Gear360

 

旧型は128GBなのに対して、新型は256GBまで録画できます。

 

 

比較5. 静止画の解像度

360度写真の解像度。

こちらは残念ながら、旧型のGear360に軍配が上がります。

 

Gear360

 

く、くそ!

 

比較6. 動画の解像度

動画の解像度は、新型のGear360が巻き返します。

 

gear360 比較

 

新型では4Kの解像度の動画を撮影することが可能になってます。

いえす!

 

 

比較7. NFCの有無

NFCと呼ばれるカメラとスマホの通信方式について。

NFCを搭載していれば、カメラにスマホをかざすだけで通信ができてしまうのです。

 

これはなんと、旧型に軍配が!

 

gear360 比較

 

ただ、NFCがなくてもBluetooth通信ができるので新型のGear360でも問題なし。

逆にNFCで余計な電池くってるでしょうよ!(負け惜しみ)

 

比較8. HDRの有無

HDRとは、High Dynamic Rangeの略で、露出の異なる写真を数枚合成してくれる機能。

Sponsored Link

こちらは、

新型のGear360のみに搭載されています。

 

gear360 比較

 

比較9. ライブストリーミング

360度動画を生中継できるライブストリーミング機能。

こちらは新型のGear360に軍配。

 

gear360 比較

 

>>詳しくは「Gear360のライブストリーミングのやり方」へ

 

比較10. 対応機種

Gear360で撮影した映像は、スマホやPCで閲覧したり、保存したいですよね??

その対応機種にかなり開きが出ていました。

ここはもちろん、

新型のGear360のかち!

 

gear360 比較

 

旧型のGear360では、かなり鎖国的で、

  • Galaxy 最新機種のスマホ(S6~)
  • Windows PC

しか対応しておらず、Mac使いやiPhoneマニアはほぼ死亡状態。

 

しかし、新型のGear360はかなりひらけており、

全スマホ、全PC対応

になってます笑

最新型と旧型の違いはここが圧倒的ですね。

 

比較11. 価格

最後に価格の比較。

安さに軍配があがるのはなんと、

新型Gear360!!

 

gear360 比較

 

なんで新型の方が安いんだよ!?疑うわ!

 

 

新型Gear360(2017)にはいいところもあれば悪いところもある

と、以上がGear360(2016)とGear360(2017)の比較でした。

もう一度表でおさらいしておきましょう。

 

Gear360(2016)旧型

gear360 比較

Gear360(2017)新型

gear360 比較

サイズ 60.1 x 66.7 mm 100.6 x 45.1 mm
重量 152 g 130 g
価格 ¥47,480 ¥32,391
バッテリー 1350mAh 1160mAh
SDカード 128GBまで 256GBまで
解像度(写真) 2560x 1440(24fps) 1920 x 1080(60fps)
解像度(動画) 3840×2160(24fps) 4096 x 2048(24fps)
NFC あり なし
HDR なし あり
ライブストリーミング なし あり
対応機種 Galaxy S6~

Windows

iOS/Androidスマホ

Mac / Windows

 

こうやって比較してみると、旧型Gear360にもいいところがあり、一概にも新型のGear360を購入すべきだと断言できないのがわかります。

もし、

  • 解像度の高い360度写真を撮影したい
  • NFC通信したい
  • バッテリーの電気容量は大きい方がいい

という方は旧型のGear360、

それ以外の方は新型のGear360を購入すればいいと思います。

ぼくのように何も考えずに新型のGear360を購入するのではなく、改めて新旧のGear360を比較検討して購入に踏み切ることをおすすめします笑

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す