海外でもポケットWifiが使い時はクラウドWifiがおすすめ!

こんにちは!Kenです。野菜食べたいですね。

 

旅行や出張で海外に行くと、一番きになるのが、

Wifiにつながるかどうか?

ですよね。

Wifiにつなったまま海外でも過ごせれば、道に迷ってもGoogle Mapで調べられるし、チャットで助けを求めることだって出来ちゃいます。

 

できれば、

海外のどこへ行っても使えるポケットWifiが欲しいなんて思いませんか??

実は、あるんです。

それが今日紹介する、クラウドWifiに対応するポケットWifiですね。

その名も、

グローカルネットのWifi

です。

海外ポケットWifi クラウドwifi

 

海外のどこでも使える?グローカルネットのクラウドWifiをおすすめする3つの理由

それじゃあ早速、

グローカルネットのクラウドWifiのおすすめポイントを紹介していきますよ。

 

 

理由1. 海外111カ国で使える

なんと、グローカルネットのクラウドWifiなら、

世界の111カ国

でWifiを使うことができます。

しかも、 SIMカードが不要なので、いちいちその国のSIMカードを買わなくても大丈夫なんです。

たとえば、

  • タンザニア
  • レユニオン
  • モナコ
  • オーランド諸島
  • モーリシャス
  • アンゴラ
  • ガーナ

などなど、本当にあまりメジャーそうではない国と地域でもWifiが使えてしまいます。

すごい。

 

理由2. SIMスロットが2つもある

ただ、クラウドWifiを使うのはSIMカードよりお金がかかります。

ちょっとお金を節約したい!

という方にも安心。

 

このポケットwifiには、

2つのSIMカードスロットが付いています。

海外ポケットWifi クラウドwifi

何カ国も国をまたぐ方も、スロットが多いのでいちいちカードを出したり入れたりする必要がなくなります。

これは嬉しい!

 

 

理由3. スマートフォンを充電できる

海外旅行していて、

ぷつっとスマホの電源が切れる

なんてことありますよね??

 

これではインターネットにつながる環境にいても、つなぐデバイスがないので意味がない。

そう思いませんか?

 

そんな心配もグローカルネットのクラウドWifiなら安心。

なんと、

ポケットWifiでスマホを充電できてしまうんです。

USBポートが設置されているので、そこにスマホのケーブルをぶっさすだけ。

海外ポケットWifi クラウドwifi

これだけで充電できてしまいます。

しかも、ポケットWifi自体が14時間もつ仕様になっているので、いざという時の給電源として活用できそうです。

 

海外旅行や出張へ行く際は良かったら、グローカルネットのクラウドWifiを使ってみてくださいね。

%e3%80%90%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%91300-250

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket