Androidのスマホをなくしてしまった!鳴らして探す方法はある?

どうも、Kenです。チーズナン、焼いてみたいです。

 

スマホは日常生活でよく使うアイテムですが、よく使うが故にどこに置いたかわからなくなることがあると思います。

なにを隠そうこれまでパソコンiPhoneなど数々のデバイスを紛失していたぼくは、ほぼ日常的にいま使っている Android のスマホ(Galaxy エスセブンエッジ)の行方が分からないくなってます笑

スマホを探すのは大変で、引き出しを開けたり鞄の中をチェックしたりと大忙し。できればこのような無駄な動きは避けたいところですね。

 

そんなAndroidのスマホをなくして困っているときは、

Google が発明した「Android デバイスマネージャー」というツールがおすすめ。

紛失したスマホの位置情報を割り出すことができ、尚且つ、そのスマホで音を出すことができるのです。

今日はその便利な Android デバイスマネージャーの使い方を忘れないうちにまとめておきますね。

 

Androidスマホの場所を特定してスマホの音を鳴らす方法

Androidのスマホがどっかいってしまったときは次の5ステップを踏んでみてください。

 

ステップ1. Android デバイスマネージャーにアクセス

まずはAndroidデバイスマネージャーにアクセスしましょう。

こちらのURLからどうぞ↓

 

ステップ2. ログインする(本人確認)

Androidデバイスマネージャーを使用している人物が、スマホの持ち主本人であること確か認証するために Google アカウントのログインが迫られます。

android スマホ 携帯 紛失 探す 鳴らす

ここは冷静にいつも使っている Google アカウントのパスワードを入力するようにしましょう。

無事にログインできると、Android のスマホの位置情報をマップで確認することができるようになると思います。

android スマホ 携帯 紛失 探す 鳴らす

 

ステップ3. 音を鳴らす

この時点ですでに現在位置 Android スマホの場所が分かればいいのですが、もっと踏み込んだ具体的なスマホの位置はわからないですよね。

特に家の中で紛失したりすると、引き出しに入っているのか?はたまた書類の山に埋もれている可能性だってあります。Mapに記された位置情報だけでは自宅の「どこ」に Android のスマホを眠っているかがわからないのです。

 

そんな時はスマホの音を鳴らしてみましょう。

Android デバイスマネージャーの左メニューから音を鳴らすを選びます。

android スマホ 携帯 紛失 探す 鳴らす

すると、大音量でデフォルトの着信音が Android のスマホから5分間流れ出すことになります。

マナーモードになっていようが流すことができるようになってます。

ひと昔前まではスマホの位置を特定するために別の電話から電話をかけるという行為をしていましたが、マナーモードにしたり着信音をオフにしてあるしていると携帯がなりませんでしたよね?

しかし、このAndroid デバイスマネージャーを使えばスマホのマナーモードになってようががスマホの位置を特定することができます。

 

いや、ただ、Android デバイスマネージャーは100%万全というわけではありません。

スマホの電源が切られている場合、もしくは、ネットワークに接続されていない場合は現在のスマホの位置を確認できないので注意してください。もちろん音を鳴らすこともできません。

 

ただ、完全にわからないのわからないというわけではなく、最後にネットワークに接続された位置情報を教えてくれます。

android スマホ 携帯 紛失 探す 鳴らす

Android携帯の紛失・盗難にあった場合は、最後にスマホが残した痕跡を探ることができるでしょう。

 

Androidスマホの位置がわからなくなった時はAndroid デバイスマネージャーで鳴らしてみよう

以上が Android デバイスマネージャーを使った Android スマホの居場所を特定して探す方法でした。

この方法を覚えておけば、いざというとスマホを落とした時、また、家の中で急いでいるのにもかかわらずスマホがなかなか姿を現さない時にすぐに探すことができるはず。

興味がある方は Google が発明した Android デバイスマネージャーを利用してみてくださいね。

 

それでは!

Ken

LINEで送る
Pocket