早稲田通りのカフェ・喫茶店10のまとめ(勉強向け・電源あり)

スポンサーリンク

 

早稲田通りにはカフェが山のようにある。

早稲田通り。それは早稲田大学(本キャン・・・)に通う学生にとって、大学と高田馬場をつなぐ大通りですよね。

Googleマップで念のため確認してみると、

早稲田通り カフェ

 

 

・・・が早稲田通りです。うーん、まさに大学と高田馬場駅の静脈。早稲田通りなしでは早稲田大学は成り立たない、と断言できそうな気がします。はい。

そこで今日はこの早稲田通りにあるカフェ・喫茶店を10店舗まとめた記事を書きます。

しかも、学生にとって重要な勉強しやすさ・分煙・価格・電源の有無という情報を掲載してちゃいます。そして随時、ぼくが実際に利用したカフェを付け加えていきます。一人の空間が欲しい、カフェに現実逃避したい、コーヒーが単純に飲みたい、という方々が参考にしてくださると物凄く嬉しいです。それではさっそく参りましょう。せっかくなので、高田馬場から近い順に掲載してみます。

 

 

カフェ1.サンマルクカフェ 高田馬場店

早稲田通り カフェ1

 

サンマルクカフェのスペック概要

まずは基本的なスペックを確認しましょう。

  • 分煙: ◎
  • 最低価格:200円
  • 勉強 ○
  • 電源: まあまあある。

 

ぼくの個人的感想

早稲田通りカフェの第一店舗目であるサンマルクカフェ。ここの最大の特徴はその絶妙なライトが醸し出すカフェ的な雰囲気です。なんというか、薄暗い笑。このカフェに入れば高田馬場駅周辺の喧騒から迅速に離れることができます。非現実に浸りたい方はこのカフェを利用することをオススメします。ただ、通路が狭いのが残念なところ。もしも入り口付近のカウンター席に座ってしまうとどうなるか。お客とカウンター席の幅は半馬身もありません。まさにすれすれの状態。できればカウンター席ではなく、奥のゆったりスペースに着席しましょう。また、このカフェは基本的に混んでいます。基本的に笑。あまりいい席が取れた記憶がありません・・・・

Sponsored Link

あと女性に人気があるカフェであると感じました。ぼくは2時間ほど奥の禁煙席でパソコンをいじってましたが、なんとその間に4つの女性グループが出入りしていました。彼女たちは楽しそうにゴシップなどを話し込んでいたようです笑 したがって、このカフェは女性同士でガールズトークを話すのに最適かもしれません!

 

 

カフェ2.スターバックスコーヒー高田馬場早稲田通り店

早稲田通り スターバックス

 

スターバックス高田馬場早稲田通り店のスペック

  • 分煙: してる
  • 最低価格:300円だったかな!?
  • 勉強しやすさ: △
  • 電源: あまりない

 

ぼくの個人的感想

このカフェの最大の特徴。それは、無茶苦茶こんでいる、ということです。まず安定的に場所を確保できたことがありません。たしか禁煙フロアと喫煙フロアの2階立てのはずです。しかしながら、このカフェの人口密度はむちゃくちゃ高いです。いたるところに人。人。人。もう人が好きになりそうです。やはり、高田馬場唯一のスターバックス店ということもあり、とくにスタバ信者の女性客が多いような気がします。どうしてもスターバックスコーヒーを飲みながら勉強したい学生、スタバを女を眺めたい男性の方などにオススメです。それ以外の方のためには勉強向きのカフェ、ということではあまりオススメできません。しかし、何か作業をするのではなくて短時間のチャット、ということにはこのカフェは向いていると思います。

 

 

カフェ3.ドトール高田馬場早稲田通り店

ドトール 高田馬場

 

ドトール早稲田通り店のスペック

  • 分煙: してる
  • 最低価格:150円(あんパンを買うと笑)
  • 勉強しやすさ: ◎
  • 電源:結構ある

 

ぼくの個人的感想

このドトールは結構勉強がしやすいです。なぜなら、一人一人に割り当てられたスペースが中々広いからです。かなり雄大なデスクスペースを独り占めできるのが利点でしょう。そのスペースの問題に加えて、電源がかなりの高確率で確保することができます。とくに入り口付近のカウンタースペース。ここは各々の席に一つずつ電源が確保されています。そのため、ぼくのようにパソコンを持ち込んで作業したい、っていうかそのためにカフェを使う、のような方にもってこいのカフェです。しいて負の面を挙げるとするならば、基本的に混んでいる、という点です。ドトールというカフェフランチャイズチェーンは、カフェの値段の安さが売りです。その安さに加えて、この個々人の悠々自適な作業スペース。これは混むにきまってます。空いたころ合いを図り利用するようにしましょう。

 

カフェ4.ルノアール高田馬場第5店

早稲田通り カフェ

 

ルノアール高田馬場第5店のスペック

  • 分煙: まあまあしてる
  • 最低価格:500円だったかな
  • 勉強しやすさ: 〇
  • 電源: ある

 

ぼくの個人的な感想

ルノアールというカフェ系列は基本的に良い環境が用意されています。店員さんは物凄く丁寧に鍛えられているし、電源はぜったいにあるし、あまり混んでいない。しかも、コーヒーを飲んでもお茶がもらえる。お値段が高いだけあってそれなりのサービスを享受することができます。また、このカフェの強みというのは個別の会議室が設けられている点です。その強みから、会社の会議で使いたい、なんか怪しい集会を開くために使いたい学生の方にはぴったりのカフェです。このカフェの唯一の問題点を挙げるならば、その椅子の低さです。これが勉強したい学生にとってはかなりネックになるはず。たしか勉強に適した高さに調整された机といすのセットが3セットぐらいしか存在せず、運が悪ければその席を確保することができません。勉強ではなく、誰かと集まって話す・会議する、という用途に適しています。

 

 

カフェ5.グラスオニオン高田馬場店

早稲田通り カフェ

 

グラスオニオン高田馬場店のスペック

  • 分煙: してない
  • 最低価格:500円を覚悟せよ
  • 勉強しやすさ: 〇
  • 電源: ない

 

ぼくの個人的感想

ここはカフェではなさそうです笑。調べたところ、ここは飲み屋でした。ただ、無知だったぼくは一度だけこのカフェに勉強目的でもぐりこんだことがあります。その調査の結果、ここはまあまあ勉強できる、という判断です。なぜなら、店内の薄暗い雰囲気に加え、店内のデスクにともされる蝋燭の火・・・・これで勉強に集中できる・・・・・ってそんなわけあるか!ここは飲み屋ですのでお酒を飲みたいときに利用しましょう。でも昼間はカフェ・レストランとして機能しているようですよ。もう一度行ってみようと思います。

 

 

カフェ6. フレッシュネス・バーガー高田馬場店

早稲田通り カフェ

 

フレッシュネス・バーガー高田馬場店

  • 分煙: してる。一階が禁煙。二階喫煙。
  • 最低価格:300円ほど
  • 勉強しやすさ: 〇
  • 電源: すこしだけ

 

ぼくの個人的感想

このカフェ、というかハンバーガーショップは喫煙者に優しいカフェ。なぜなら、二階全体が喫煙席あつかいになっているからです。逆にぼくのようなノンスモーカーの人々にとってはあまり優しくありません。ましてやノンスモーカーが勉強・作業なんて我慢できるわけありません。一階にもスペースがありますがごく僅かです。どうしてもハンバーガーを頬張りながら勉強したいときは利用しちゃいましょう。ははは

 

 

カフェ7.ターリーズコーヒー高田馬場早稲田通り店

早稲田通り カフェ

 

ターリーズコーヒー高田馬場早稲田通り店の特徴

  • 分煙: してる。完全分煙
  • 最低価格:300円弱
  • 勉強しやすさ: 〇
  • 電源: すこしだけ

地図

 

ぼくの個人的な感想

このカフェの特徴はその所在地。丁度早稲田大学から高田馬場駅までの道のりの中の中間地点に位置します。大学から歩き疲れてちょっとケツを休めたいなぁ、と思う頃に登場するのがこのカフェ。その所在地に加えて、完全分煙している、というクリーンな環境もその特徴です。そのため、カフェ店内にはよく勉強しているような学生がちらほらみられます。欠点としましては、やはり電源の少なさ、という点があげられます。パソコンを持参して勉強したい・ブログを書きたい、という方には不適合かもしれませんね。

 

 

カフェ8.しろくまカフェ高田馬場店

早稲田通り カフェ

 

 

しろくまカフェ高田馬場店の基本情報

  • 分煙: 全席禁煙だったかな?
  • 最低価格:300円弱
  • 勉強しやすさ: 〇
  • 電源: ある

 

ぼくの個人的な感想

このカフェの特徴はなんといっても熊。そう、あのホッキョクグマです。このカフェは他の早稲田通りにあるカフェと比較すると・・・・いや、比較できません。なぜなら、このカフェの売りは熊なのですから。電源はふんだんにありますし、カフェに設置された椅子と机はまさに勉強向け。スペックだけなら、このカフェは勉強がはかどるカフェである、というように断言できるかもしれません。しかし、しかしです。ぼく個人にとってはこのカフェで勉強することは死を意味します。なぜなら、あちらこちらに配置された熊のオブジェと、流れてくる熊ソング(?)でぼくのか弱い集中力はずたぼろでした笑。可愛いもの好きの彼女とデートするとき(?)にオススメのカフェです笑。

 

カフェ9.カフェ・ベローチェ西早稲田店

早稲田通り カフェ

カフェ・ベローチェ西早稲田店の基本情報

  • 分煙: してる。
  • 最低価格:140円 (あんぱんを買うとこうなるw)
  • 勉強しやすさ: ◎
  • 電源: ない

ぼくの個人的な主張

このカフェは2つの強みを持っています。まず一つ目はコーヒーの価格の安さ。あまり有名でないチェーン店ですが、一杯のコーヒーの価格は業界の最安値をいくほど安いです。その安さという強みに加えて、作業のしやすさがあります。まず個々人に割り当てられたスペースが広く、ゆったり作業することができます。また、このカフェはスターバックスのようにごみごみしていないので気軽に勉強スペースを確保することができます。しかしながら、このカフェの欠点はその電源の少なさにあります。ぼくが頑張って、しつこく、そしてくまなく店内の電源を捜索してみましたが、どこにも電源らしきものが見当たりませんでした。そのため、パソコンを長時間使いたい方にとっては美味しくない条件かもしれませんね。

 

さあ、早稲田通りのカフェで一息をつこう!

ふう。ここまでつらつらと高田馬場の早稲田通りにあるカフェ、というニッチな情報を公開してきました。これから友達と話したい、彼女にいいコーヒーを飲ませたいと意気込んでいる方々が参考にしてくださると嬉しいです。

それでは。

Ken Sawai

 

 

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です