テンキーの入力練習で生まれる3つの奇跡

スポンサーリンク

 

テンキーのタイピング練習を今日から始めたい。

テンキーとは数字を打つためだけに存在するキーボードのことです。よくキーボードの片隅に付随されていますよね。あの1から9の数字がそろったあれです。普通に夜のネットサーフィンをしていたり、普通に書類を作成していたりしていは全く使用用途がないキーボード。それがテンキーです。

テンキー 入力練習

今日はそんなテンキーの入力の練習に励むことで生じる日常の奇跡を3つほど紹介します。そして、そのついでついでに、テンキーの練習に使えるテンキータイピングゲームを紹介しちゃいます。

本記事のもくじは以下の通りです。

  1. テンキーを練習すれば起きるかもしれない3つの奇跡
  2. 感動のエンディング

それではさっそく上から順番にみていきましょう。

   

テンキーの入力練習をすると起きるかもしれない3つの奇跡

さて。それではさっそくテンキーの練習で生まれる日常の奇跡を3つほど紹介していきますね。

ここでぼくがいっている奇跡はものすごく大きな奇跡をさしている訳ではありません。ノアが箱船で起こした奇跡や、北島選手の北京の奇跡とは遠くかけ離れたものです。

ここでいう奇跡はものすごく小さな奇跡。そんなスモールハピネスを今日は3つだけ紹介しちゃいます。よかったら参考にしてください笑
   

奇跡1。アルバイトで採用される確率が高くなる。

一つ目の奇跡はアルバイトでのこと。世の中にあるアルバイトで最も主流なのはレジ打ちですよね?

Sponsored Link

お店、というジャンルならすべての商売がレジカウンターを所有しています。もうレジがありすぎて世の中、レジ打ちのお姉さんばかりです。

そこで、レジ打ちのアルバイトに申し込むときにテンキーのタイピングスキルが活きてくるのです。つまるところ、特技の欄に「テンキータイピング」と書き込めばいいのです。これでアルバイト採用確率がグンっと高くなるでしょう。ぼくの概算によれば10%はアップしています。

 

奇跡2。恋人の満足度をあげることができる。

2つ目の奇跡は対恋人です。

テンキーを入力するのが早くなると、電話番号をうつのが早くなります。なぜなら、テンキーの配列と電話番号の番号ボタンの配列全く一緒だからです。

つまり、テンキーのタイピング速度がはやくなれば、電話をかけるスピードが加速度的に速くなります。テンキーの入力練習をすることで短縮できる時間はほんのわずかかもしれません。秒数でいったら、コンマ零点〇〇の世界かもしれません。しかし、恋人同士の関係というものはこのわずかな差異が重要。これはいうまでもありませんね。

え?最近の携帯電話はテンキーでタイピングしないですって!?

いやいや。恋人同士というものは時々固定電話や公衆電話からでもかけたくなるものなんですよ。ぼくに恋人いないのでわかりませんが笑

 

奇跡3。詐欺に遭遇する確率を極端に下げる。

最後はお金の話です。

え?なぜお金の話につながるのかですって?!

その答えはATMにあります。そうです。あの、銀行やコンビニ設置されている簡易かねおろしシステムです。

ATMではご存知の通り、通帳からお金を引き出すことができます。しかしながら、すべての取引ごとに暗証番号を入力せねばなりません。たいていは4桁の番号を入力する必要があります。

この暗証番号入力画面で出てくるのが、そう、テンキーなわけです。

暗証番号入力時にテンキーのタイピング速度が速いとどうなるのか??

答えは簡単。詐欺師に暗証番号を盗まれる恐れが激減します。なぜなら、暗証番号を打つのが速すぎて誰にも番号を知られずにタイプできるからです。いくら、プロ中のプロの詐欺師でもタイピング速度が速ければ暗証番号を見抜くことはできないはずです。したがって、近年詐欺被害に遭われている独り身の高齢者の方々にテンキーの入力練習をおすすめしたいですね。

 

さあ。今日からテンキーの入力練習を始めよう!

テンキーのタイピング練習が生み出す3つの奇跡はいかがでしたか?

ここまで紹介してきた奇跡はほんの小さなものばかりです。本当に小さくて顕微鏡を使いたくなるぐらいです。それくらい小さな小さな幸せでしたね。

この記事を読んだ一人でも多くの方がテンキーのタイピング練習に励むことを夢見ています。別途にテンキーのタイピングゲームのまとめ、という超実用的な記事を書いてみました。よかったら参考にしてくださいね。

それでは。アディオス!

Ken Sawai

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です